時計付きバングル修理

昨日の続きです。

時計を低くするには両方の柱を切って

低くする行程になります。

1㎜違っても時計が斜めになったり、

ズレたりします。

大きなバングルなので、ロー付け(金属の結合)も大変でした。

ピタリです!

お直し前のバングルです。

金属が大きいと、凄い熱量が必要です。

やっと結合が終わりましたので

最終仕上げに進みます。

ブログでご紹介していました。。。

https://blog.goo.ne.jp/kazariya126/e/ea0928d4021da99ef7bdb7a4372fab24

wink

        ⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

          ◎ かざりや工房 H.P  ◎     

         http://kazariya110.jap7.com/ 

      http://kazariya.net/         

      ◎ お問い合わせ  wink

      http://kazariya.net/mail

   ◎ パソコンに直接メール                                               
          kazariya@marble.ocn.ne.jp
       (  電話番号をお願い致します。delicious )